FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福生市域では玉川上水沿い歩きにこだわらないほうが良いですよ。

福生市域では玉川上水沿いをほとんど歩けません。
昭島市域を遡って来て右岸の遊歩道が終わり横田基地への引込み線の踏切を渡ると拝島駅北口。
玉川上水はどこへいったやら。
なおかつ線路沿いの道をまっすぐ行くと車道は右に曲がりますが
なおかつまっすぐ行くと小さな日光橋公園。遊歩道をなおも行くと右側に玉川上水が現れます。
八高線橋梁でしばらくまた上水とはお別れ。
水喰土(みずくらうど)公園http://www.tamariver.net/02miryoku/tama_midokoro/rekishi_sanpo/fussa/06.htm
を抜けて左に青梅線の線路を見ながらいくと踏切に出ます。そこは渡らず
右に行くと玉川上水の五丁橋に出ますが上水に沿っては歩けません。
橋を渡りきったところの左にある下り坂を降りていきます。狭いです。
青梅線の線路に突き当たってそのまま線路沿いを歩き、最初の踏切をこんどは渡って直進。
次の信号の左が山王橋。この信号で向こう側に渡ると上水沿いに道がありますが。わずかな距離で終ってしまい結局大回りになってしまいますので別の道を行きましょう。

さてここからが本題。玉川上水からしばし離れます。
山王橋を渡ってしばらく行くとこんどは五日市線の踏切にぶつかります。また踏切ですね。
踏切を渡って線路沿いを右に行くとすぐ熊川駅ですがそちらへは行かずに
直進してすぐ右の小道を行きます。すると右にガソリンスタンドがある表通りにでます。
Y字路を横切ります。青信号が短いです。
渡りきった道が(旧)奥多摩街道です。しばらく歩道がないので気をつけて。
またも五日市線の踏切を渡ります。踏切上から左はすぐ多摩川橋梁です。
しばらく左側を行くと左が開けます。河岸段丘です。奥多摩の山々それに富士山も見えます。
この辺りからは右側を行ったほうがいいかもしれません。
「浜膳」を過ぎ次の信号を渡ると右に久しぶりに玉川上水を見ながら(金網で近づかないと見えませんが)できれば右側を歩きます。
次の信号で玉川上水側歩道はなくなるので道を渡って左側を歩きます。
次の信号で五日市街道を横切ります。

さてここが重要ポイント。私のお勧めは
歩道橋のすぐ脇にある坂を降り下の道に出ます。そしてこの道を羽村方面に向かいます。
ところどころに旧家があります。なにより歩きやすい。
次の交差点(左に交番あり)もなおかつ直進します。右に清巌院の門があります。
なおも直進すると広い道に突き当たります。あきる野市草花から多摩川を永田橋で越え福生駅に至る道です。
この道を横断して右にいきます。もう少し行けば玉川上水にかかる新橋なのですが、渡らないと道がなく、またこの交通量の多い奥多摩街道にはろくな歩道がない。
で、上水まで行かずに左折して羽村方向に行く裏道をいきます。この辺りも静かでいいですよ。
そうこうするうちに道なりに進めば田村酒造に到着できるでしょう。敷地の見学もできます。
ここまでくれば少し先から上水の右岸(下流からは左の岸)を歩いていけます。そして
もうすぐ羽村市というところからやっと上水沿いの遊歩道が始まります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風来おやじ

Author:風来おやじ
拝島駅前の本屋のオヤジ 
itobooks.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。